システム概要 | 養殖の方法・改善なら【養殖.com】にお任せ!

06-4391-1666
受付時間平日9:30~17:00
HOME > 養殖改善・管理システムの概要

養殖改善・管理システムの概要

特殊技術装置「高濃度酸素濃縮装置」

私たちの養殖改善・管理システムは特殊装置「高濃度酸素濃縮装置」を使用します。
高濃度酸素濃縮装置とは、水中の気体置換装置です。
通常のばっき装置による酸素溶解とは異なる方法で、水中に酸素を溶解させることができ、溶存酸素濃度は大気と比較して4.8倍にまで高まります。
そのため、高い酸素濃度が生物の生長促進や水質改善が可能となります。

高濃度酸素水のイメージ

特殊技術装置「高濃度酸素濃縮装置」の3つの特徴をご紹介!

  • 養殖環境の改善により、養殖量増加、
    飼育期間短縮
    を実現!

    本システムでは、溶存酸素量を増やすことで養殖環境の改善を行います。それに伴って、養殖量の増加や飼育期間の短縮等、養殖をする上で様々なメリットが得られます。

  • 養殖場の飼育環境をトータルサポート!

    当社は装置の据え付けだけでは終わりません。本装置を導入していただいた後は、最適な水質環境を作るために各養殖場に合わせて全面的なサポートを行います。

  • 省スペース低コストを実現!

    本システムは小型で狭い場所への取り付けも可能。大掛かりな取り付け作業も必要ないので手間がかかりません。

    また、それと同時に低コストも実現。水質環境にも導入していただいた方にも優しい装置となっています。

酸素溶解度の比較

高濃度酸素濃縮装置は他の製品と比べても圧倒的な酸素溶解度を誇る水を作ることができます。その差はなんとファインバブル発生装置の約1.4倍!また、エアストーンに対しては約1.7倍の酸素溶解度が実現できます!

技術の応用

高濃度酸素濃縮装置では産業排水処理においても高付加・高密度の活性汚泥への対応を可能にしました。また、酸素以外でも二酸化炭素窒素オゾンなどの気体も溶解可能で、二酸化炭素を溶解すればPhの調整、窒素を溶解すれば食品の腐敗や配管の腐食を防ぐことができます。